感謝のことば

 

今回 amurataさんにアリオリオの紹介記事をかいてもらうことになり、今までの教え子やご父兄に原稿を依頼することにした。まず、同郷の梶野さんご一家がすぐにLINEでコメントを送ってくださったのを皮切りに、バンコクのお母さんである藍原光恵さんはイベントのを中心に投稿、小説家(?)山根かの子さんは小説を寄稿してくれ、石井南帆さんはアリオリオの特徴を詳しく紹介した上に英文を寄せてくれた。ちょうど遊びに来た酒井千佳さん、先生の良さを書いてくれた山道魁人くん 思いっきり宣伝文を書いてくれた登竣理くん 昔の思い出を書いてくれた片山あかりさん アリオリオの良さを端的に書いてくれた藤原綾香さん 先生との距離の近さを強調した池田瑞穂さん シチューが食べたい近藤有紀さん 面倒見の良さを書いてくれた李在沿くん アリオリオ一期生の抽冬珠侑さん 都築有里さんの「喜んで書きます!」の一言にすこし涙が出ました。
(以上、ソンクラン休暇前の分です まだまだ寄稿が来ています。最近の投稿をご覧ください。)
どれも宝物です。今までやってきたことが役立っている実感をえられることでした。勉強だけではなく、なにかが伝わっているという…実感 幸福感もありました。
まさに感謝の一言です。ありがとうございます。